結婚式に手作りアイテムでアットホームな式に!

妹の結婚式に行ってきました!
結婚式が決まってから、ウェルカムスペースに置くものや席札、席次表を手作りするとのことでたくさんたくさんお手伝いしました。
まずリングピローを手作りしました。フラワー台にクッションを置いて真ん中にパールでリング置き場を作りその周りに造花を散りばめてお花の馬車を作りました。
妹は大喜びでした。
少し大きめに作ったのでチャペル内でかなり目立ってよかったです。
ウェルカムボードは前撮りの写真を大きく印刷して、ウェルカムメッセージを書きました。
そして何より大変だったのがペーパーナフキンフラワーでミッキーの形を形どったオブジェでした。
大変でしたがすごくインパクトがあってかなり好評でした。
親族や新婦友人からもかなりお褒めの言葉をもらいました。
作ってよかったと思いました。
たくさん手作りして大変でしたが、妹もすごく幸せそうで楽しそうで手作りしてよかったです。
手作りアイテムですごくアットホームな式でした!首イボの自宅での治療はコチラへ

旦那の出番が少なくなってきたような気がする

婚したばかりの頃は、何をするのも旦那と一緒にしていたことがとても懐かしく思います。私が生まれ育った町から離れ、旦那がずっと暮らしていた場所に住むことになったということもあるのですが、区役所での手続き、病院に行くのも一緒についてきてもらっていました。別に言葉がわからないということでもないのに、なぜでしょうね。一緒にいてくれてる、ということで安心感があったのだと思います。今思うと、旦那の仕事場もとてもフレキシブルだったので、こういうことができたのだと思います。
そして子供が生まれた時も初めの方は子供の色んな検診にもついてきてくれていたのですが、いつからか私一人で行くことが多くなり、今では悲しいですが滅多なことがない限り旦那がついてくることはなくなってしまいました。私も旦那がいてくれて助かる時と、反対にいない方がいい時もあるので、失礼な言い方のような気がしますが、必要な時に一緒にきて助けてもらうようにしています。
とは言っても、子供の成長などにはなるべく関わっていってもらいたいというのが本音で、なるべく入園や入学、卒業などのイベント事には参加してもらうようにしています。http://www.gitedinard.com

彼氏・彼女はいた方が良いのか…?

先月彼氏と別れたのですが、別れた後はやはり引きずるもので。元彼は引きずってないのかな、なんて思って今でもSNSをチェックしてしまうほどです。
しかしこの1ヶ月間は男友達と遊んだり、彼氏といた時間も他の友達や自分の趣味の時間に費やすことができています。
友人との付き合いも大事ですが私はどうしても彼氏一直線になってしまうタイプでした。
しかし、何かあった時に必ず自分の味方になってくれるであろう絶対的存在がいるという事はとても心強いですよね。
友人とかにはいつ裏切られるか分からないものです。
彼氏・彼女という絶対的存在に時間を多く費やすか、友人との遊びに時間を費やすのが正解か私にはまだわからなく、少しまだ誰かと付き合うことに抵抗を感じてしまいます。

本当に好きであるのなら付き合っても良いとは思いますが、今の私には寂しさを埋める程度のものとしか思えないのです泣

多くの人と触れ合い、心に余裕ができてから
また誰かに恋するのが良いのかなと思いました。http://www.ewilliamphoto.com/

子供のスパイク選びに付き合って

中学生の息子がサッカーをやっていて今まで使用していたスパイクがダメになったのでスポーツ用品店にスパイクを買いに行きました。
店内には様々なスパイクが並べられており、息子はかっこよさそうなものを見つけては試し履きしていました。ところがナイキをはじめとする海外のメーカーの物はどれも足幅が狭く、なかなか入りませんでした。友達がかっこいいスパイクを履いているようでサイズを上げて何とか無理矢理履くのですがつま先に余裕はあるのに幅が見るからにパンパンでした。日本のメーカーの、幅広を謳っているスパイクを勧めてみましたがかっこよさに欠けるのかあまり乗り気ではありませんでした。暫くするとだんだんと息子の表情が曇ってきました。かっこいいスパイクはどれも自分の足の形には合わないようで、私も疲れてきました。
たまたま店員が近づいてきたので相談するとやはり息子には日本のメーカーの幅広のタイプを勧められました。長い時間悩んだ挙句、息子の望むかっこいいスパイクではなく、足に合った幅広のスパイクを買うことにしました。あまり嬉しそうでない息子を見てナイキ等も幅広のスパイクを製造してくれたらなとふと思いました。とらふぐ通販が人気の理由が分かります

今年の冬は冬らしくない冬です

いつもは雪が沢山降る地域に住んでいますが、今年は全然降りません。
雪が沢山降ると、朝起きてまず除雪をして、それから一日が始まります。
休みの日に出かけて夕方帰ってくると、もう膝上ほど積もってることもあり大変なのですが、今年は足首程度にしか降らないのですごく少ないです。
少ないと除雪もしなくていいので助かるのですが、これだけ少ないと夏も寒かったり、農家の人が困るような天候になりそうで心配です。

あと、家の前の除雪をシーズン契約で頼んでいてもうすでにお金も払ってしまっているので、あまりにも少ないと損した気持ちでいっぱいです。
毎年同じ料金なので、降ったら降った分お得になるわけですが、今年はどうも赤字です。
なぜなら、一回一万ほど払った計算になるくらいしか除雪がきていないのです。
雪が少ないのはありがたいけど、損するのであまり嬉しくないこともあります。
雪が少ないと溶けるのも早いので、地面が出る時期も早く、そうなると今度は畑の草取りをしなきゃいけなくなります。
だからなるべく雪は早く溶けて欲しくないと思っています。
雪が降るのが少ない年もあるけど、雑草は少ない年がないので・・・
なにかが良いと、なにかが悪くなるのは仕方がないことだと思いますが、ついつい考えてしまいます。善玉菌のサプリを飲んでから快調です

漫画「宇宙兄弟」30巻を読んで

小山宙哉さんの漫画「宇宙兄弟」30巻を読みました。
谷底へ落ちてしまった六太と、酸欠で意識を失って倒れてしまったエディ。二人の行く末がどうなるのか気になって、ハラハラしながら読み進めました。もしかしたらエディがここで死んでしまう展開なのかと嫌な想像をしていましたが、軽症で済んだようでホッとしました。でもブギーが応答してくれなかったら本当に危なかったですね。気の抜けたようなブギーの話し方で緊張感がほぐれて、その存在の大きさがとてもかっこよく見えました。エディも六太も兄弟と一緒に宇宙を目指したという共通点があり、それぞれの胸の内には並々ならぬ様々な想いがあるのだと思います。そっと人形を月の地面に置いたエディの姿には、胸に迫るものがありました。
そして、久々に日々人の暮らしぶりを見られたのは嬉しかったです。パニック障害を乗り越えて、ロシアから月を目指すことを決意したんですね。陽気なNASAのアメリカ人とは雰囲気の違うロシア人に戸惑いつつも、前進を続ける日々人の様子にワクワクしました。馬刺しの通販は、安いものは避けたほうが良いでしょう

実は私もかも「コンビニ人間」

芥川賞で「コンビニ人間」という本が受賞しましたが、私も多分コンビニ人間です。
コンビニってところは確かに便利なところです。なんだかんだ言って毎日のように寄ってしまいます。そしてついつい余計な物まで買ってしまっているのです。
ただ、自然とお気に入りのコンビニというのが人それぞれ出来るようです。私は表向きはセブンイレブンが好きですが、裏的には実はファミリーマートが好きです。
ファミリーマートの何が好きかといわれると、「軟骨入り鶏つくね串」が大好物だからです。
何がきっかけで好きになったのかは覚えていませんが、とにかくファミリーマートに行けば、必ず購入していました。
一番行ったお店の店員さんは、恐らく私のことを陰で「鶏つくね串の人」と呼んでいたに違いありません。
ところが私と「軟骨入り鶏つくね串」との蜜月の関係は、急に終わりました。
私の職場が変わってしまい、近くにファミリーマートが無くなってしまったのです。横浜の医療脱毛の評判は良いようです

SMAPリーダーとしてのの中居くん

昨年度末の1番の芸能ニュースと言えばSMAPの解散だったのではないでしょうか。解散報道がささやかれた後もいつも通り放送をしていたSMAPXSMAP。番組も一旦中止にすることもできたかもしれません。そんな中でも番組を休まずに最後までやり遂げた彼らには仕事に対する責任とのファンに対する思いやりが非常に感じられます。理不尽なこともあったかもしれませんし、嘘をついて笑顔にならなければいけないこともあったかもしれません。そんな中で、何とか良い方向に持っていけないかと考えていたリーダーの中居くんもすごく尊敬しています。自分を犠牲にして活躍するのではなく、自分も活躍しメンバーも最大限に活躍できるように行動し仕事をしていく姿は、一視聴者としてすごいなと感じさせられました。メンバーのために行動していることが画面に映っているのでは無いのですが、見えないところできっとものすごい努力をしているのではないかと想像してしまうほど、SMAPに対する愛情が画面を通して見えてきました。永久脱毛の詳細へ

月9ドラマがなかなかいい!

月9のドラマはなかなかいいのがあったりなかったりするので、期待はそこまでしていなかったのですが、今回の月9はとてもいいです。意外ですが。周りのお友達に聞いても、けっこう評判がよくって、見ている人も多いです。なんとなくのイメージですが、夏の月9ドラマはさわやかで見ていて気持ちがいいです。すがすがしいというかんじもするかも。恋愛とはもう縁遠くなってしまったんだけれども、久しぶりに恋愛しているときの気持ちを思い出してキュンキュンさせてもらっています。キュンキュンするのってなんだかいいですよね。おばさんになってとキュンキュンするときは、キュンキュンするのです。特に今回は三浦翔平くんがとても可愛いしかっこいいです。にっこり笑ったかんじがなんともたまらない!桐谷美玲も好演していて、見ていて可愛いです。でもこの2人じゃないんですよね、くっつくのは。おきまりのかんじで、ちょっとストーリー読めてしまいますが楽しみにしています。